土曜日, 9月 30, 2006

帰ってきました。

本日(9/29)、無事にタンザニアから帰国いたしました。
身体的にも今のところは何もありませんし、タンザニアでも酷い目に会うことはありませんでした。
おかげ様で、何事もなく旅を終えることができたようです(笑

これから後期が始まるまでの少しの間は休憩させてもらいます。
で、週明けからは再び勉強を始めましょう。

旅の模様は追々ここにあげていくようにします。
きちんと日記をつけていたので、まぁネタには困りませんし(苦笑

簡単にこの3週間弱を振り返ってみて言えるのは、僕には本当に色々なものが足りないということ。
別にこれは語学の知識のことを言っているわけではなくて、もっと根本的な何かが足りていない。
精神的なものもそう、思考の糧となるはずの知識にしてもそう。

それから、僕は自分で思っている以上に他人に依存して生きているということ。
思ったことをすぐに紙に書き写しておくと、自分の考えていることを整理しやすいということ。
別に調査に行ったわけではない(できるわけもない)ので、自分の研究に直接関係があるわけではないけども、得たものは大きく、また多かった。

僕の目の前には無限の広がりをみせる荒涼とした大地が広がっている。
そこにどのような足跡を残すのかはこれからの僕次第だ。
一歩目はすでに踏み出された。
二の足を迷うのもまた楽しいだろう(苦笑

2 件のコメント:

  1. おかえりなさい!
    なんか,すごく色々共感できます。
    あたしももっと強くならなくちゃ。

    今はとりあえず,お疲れさまでした。

    返信削除
  2. 全くやなぁ。
    まぁ、その辺の話は帰ってからでもまた(笑

    心の中で整理するべきことが多すぎるというかなんと言うか。

    そっちもお疲れ様。

    返信削除